ホーム 運営者情報 利用規約 プライバシーポリシー お問い合わせ
   

痩せ型の人の豊胸手術におけるリスクとは

痩せている人は脂肪注入法のリスクが高い可能性がある

痩せている人は全身の脂肪量が少ないので、胸も小さめであることが多いようです。そのため、バストコンプレックスを抱き、豊胸手術を考える人が大勢います。自分の脂肪を注入する脂肪注入法による豊胸術を取り入れる際に気になるのが、痩せている人の場合には脂肪が足りるのかということです。施術を行うためには注入する分の脂肪が吸引できることが条件になりますので、痩せていることでリスクが高まる可能性もあることを覚えておかなければなりません。

痩せ型の人は吸引できる脂肪が少ない

痩せ型の人は体脂肪が少ないために吸引できる量も少なくなり、注入量が減るというのは誰が考えても分かることですが、豊胸を受けるには1カップサイズを大きくするために200cc程度は必要になるため、吸引できそうな脂肪量を医師に確認してもらうことが必須です。また、脂肪の下には筋肉があり、筋肉はでこぼこしていますので、覆っている部分が少なくなるとそのでこぼこを感じやすくなるのも気になる点です。適切な知識を持つドクターに施術を行ってもらえば、そのあたりのこともきちんと説明してくれますし、でこぼこが気にならない程度に抑えてくれますので問題ありません。
痩せ型の人は注入量を多く確保したい時に無理をして吸引する分を増やすとリスクが高まります。もちろん理想とするバストサイズがありますので、それに近づけたいと思うのは当然のことであり、問題がないのであれば吸引して欲しいと考えますが、ドクターがこれ以上は厳しいというラインを超えると思わぬトラブルが起こる可能性もありますので気をつけましょう。

シリコンバッグ豊胸術の場合、シリコンが目立つ可能性がある

他にもシリコンバッグ豊胸手術というものがあり、乳腺や大胸筋の下にジェルや液状のシリコン・生理食塩水などが入ったシリコン製のバッグを挿入する方法です。昔からある施術ではありますが、近年ではシリコンの形状などに改良が加えられており、以前よりも満足度は高くなっています。シリコンバッグに入っているために体内で吸収される心配もなく、一定の大きさを維持することが可能です。その上、理想の大きさにすることが可能ですので、かなり痩せている人でもボリュームのあるバストを実現できます。ただし、リスクとしては痩せている人の場合にはシリコンなどの固形物を挿入した時に輪郭がはっきりとしてしまい、目立つことがあるようです。目立つと豊胸手術をしている人が他の人にも知られてしまうかもしれないという不安が出てきて、安心できません。

今まで痩せ型だからという理由で脂肪注入による豊胸手術を諦めていた人でも、豊胸は可能です。
極端に大きなバストアップはできなくても、あなたの体に存在する少量の脂肪を利用すれば、痩せ型の人でも脂肪注入による豊胸はできます。
確かな技術を持つクリニックや医師に希望のサイズをしっかり相談し、安全性を保てる最低限の脂肪吸引量を考慮しながら、できる限りにバストアップをしてみましょう。

引用元:瘦せ型の人は脂肪注入による豊胸ができない?

ヒアルロン酸注入の豊胸の場合、しこりが目立つ可能性がある

ヒアルロン酸などの液状物を注入する方がリスクは小さくなりますが、それでもゼロにはなりませんので、ドクターとよく相談しながら施術の方式や内容を細かく決めていくことが大切です。バストの形状によっても合う方法が異なります。
注入するとしこりになる可能性もありますが、痩せ型の人はほんの少しのしこりでも気になってしまうことがあります。
これもリスクのうちの一つであり、最初の頃は綺麗な仕上がりになっていても少しずつ目立ち始めることがありますので注意が必要です。ヒアルロン酸を利用すると起こりやすいのですが、それはヒアルロン酸の周りにカプセルができて体内で塊になってしまうからです。手で触れるとまるで小さなボールが入っているかのような感触になりますが、一つずつ丁寧に吸い出せば気にならなくなります。

まとめ

一般的に乳がん検診の精度が落ちることも指摘されています。健康を維持する上で検診はとても重要なものですが、せっかく受けても精度が落ちてしまったら発見が遅れるかもしれません。これは決して見逃すことのできないリスクであり、施術を受ける際に量なども考慮するべきです。
このように色々考えなければならない部分がありますので、慎重に検討してから受けるようにしましょう。

最終更新日

バッグ挿入法 , ヒアルロン酸注入法 , リスク , 痩せ型 , 脂肪注入法 , 豊胸手術

    名称池田ゆう子クリニック
    詳細池田ゆう子先生が直接施術を担当し、女性院長だから女性のバストの悩みに親身に対応してくれます。
    2002年の開業から当時まだあまり普及していない手術方法だった脂肪注入法豊胸手術を行っており1万件以上の実績があります。豊胸術の専門クリニックなので、豊胸メニューが豊富。バッグ抜去の相談もできます。
    詳細
    施術ノーマルバストアッププラン
    バストリアッププラン
    美乳プラン
    ステップアップバストアッププラン
    バストエイジングケアプラン
    プチ豊胸
    値段ノーマルバストアッププラン:75万円~(脂肪吸引個所数による)
    美乳プラン:50万円
    ステップアップバストアッププラン:228万円
    バストエイジングケアプラン:75万円~
    プチ豊胸:10cc 20,000円
    ※全て税別
    カウンセリング費用ドクターカウンセリング:無料
    備考モニター制度あり
    所在地東京都渋谷区神南1-11-1市野ビル8F
      名称新宿御苑美容クリニック
      詳細新宿御苑美容クリニックでは、小さい・左右非対称といったバストサイズのお悩みから 乳首・乳輪などバスト全般に関するご相談ができます。専門ドクターが在籍しており 東京、埼玉以外の遠方から通う方もいる人気のクリニックです。ダウンタイムの少なく、注入する箇所を調整することで自由にバストラインを形成する事ができるヒアルロン酸注入をおすすめしています。
      詳細
      施術ヒアルロン酸豊胸注射
      値段ヒアルロン酸豊胸注射(10cc~50cc注入場合):1cc 3,800円
      ヒアルロン酸豊胸注射(50cc~100cc注入の場合):1cc 3,500円
      ※全て税別
      カウンセリング費用別途、麻酔代・手技料がかかります。
      備考豊胸ヒアルロン酸注入に力を入れており、バストラインの形成や左右差などのお悩みにお応えしてくれます。
      所在地東京都新宿区新宿2丁目3-16 ライオンズマンション御苑前105号
        名称ガーデンクリニック
        詳細女性のお悩みのバストは形や大きさ、左右差など、様々な種類があります。患者様のご希望のライフスタイルに合わせた方法をご提案し、こだわりの美しいバストラインを形成する提案をしてくれます。脂肪注入法が3種類あり、特殊フィルターを通した純度の高い脂肪で脂肪細胞の劣化を抑える「ピュアグラフト豊胸」、専用注入器で脂肪を注入して定着力を高める「プレミアム豊胸」、遠心分離機にかけて濃縮した脂肪細胞を注入する「コンデンスリッチ豊胸」を行っています。
        詳細
        施術ヒアルロン酸注入による豊胸
        脂肪の注入による豊胸
        プレミアム豊胸
        ピュアグラフト豊胸
        コンデンスリッチ豊胸
        シリコンバッグによる豊胸
        値段ヒアルロン酸注入による豊胸:60cc(両胸)/400,000円
        脂肪の注入による豊胸:400,000円~1,600,000円+脂肪吸引代
        シリコンバッグによる豊胸:1,000,000円~1,300,000円
        ※全て税別
        カウンセリング費用初診料:無料
        備考モニター割引あります。
        アフターケアも万全で、術後の痛みやダウンタイム軽減効果が期待できる、CETインディバ高周波を使った高周波温熱療法を2ヶ月間受けられます。
        所在地東京都豊島区南池袋 2-26-6 島倉ビル 3・4F他新宿、品川、横浜、名古屋、大阪、福岡