ホーム 運営者情報 利用規約 プライバシーポリシー お問い合わせ
   

豊胸のシリコンバッグ抜去/修正を希望するなら

美容整形にも色々な種類がありますが、顔を美しくする治療だけではなく、美しいボディラインを得るために治療を受ける人も多くなっています。
特に女性はバストにコンプレックスを持つ人が多く、より大きくしたいと考える人もあれば、左右差を整えたいと希望する人もあります。さらにもともと豊かなバストであった人も授乳の影響でバストがしぼんでしまう、加齢の影響で下がってしまったという悩みを持つ人も少なくありません。

バストの悩みを解消するなら豊胸術はオススメ

バストの悩みを解消するなら、豊胸手術が効果的です。最近はプチ整形によるバストアップも人気で体に負担が少なく治療ができるようになっています。とはいえ、プチ整形の効果は永久的ではないこと、大幅なバストアップは難しいものがあります。
より豊かで形の良いバストにしたい、半永久的な効果を得たいと考えるなら、やはりシリコンバッグの挿入が向いています。古くからよく選ばれている治療で、最近はより治療も進化し、さらに本物のバストに近い仕上がりが得られるようになりました。

シリコンバッグ豊胸術の修正(抜去・入れ替え)

こうした治療を受けると理想の形、大きさを得ることができますが、治療をしたもののバッグの入れ替えを希望する人も少なくありません。
その理由としては、治療を受けて長い年月が経っているので、バッグの劣化が気になるという人もありますし、治療を受けたものの仕上がりが気に入らないと感じている人もいます。
古いタイプのシリコンバッグは見た目や感触が不自然なものもありますが、最近はより見た目も感触も自然なものが登場しており、新しいタイプに入れ替えたいと希望する人もあります。この他では、よりバストを大きくしたいと考える人もいます。

インプラント(シリコンバッグ)をやり直しで入れ替える場合です。同時入れ替え手術の時期の選択は重要です。
被膜拘縮や変形があるためにやり直し、修正手術を行う場合、拘縮や変形の程度に関係なく、抜去(取り出し)と新たなインプラント(シリコンバッグ)の入れ替えを同時に行うことは基本的には可能です。サイズを大きくしたり小さくしたりする変更希望の場合も同様に、抜去と入れ替えの同時手術が可能です。以前に入っていたインプラント(シリコンバッグ)が現在では使用されていないタイプ(生理食塩水、CMCなど)では当然、抜去したうえで、安全性の高いコヒーシブシリコンバッグに入れ替えます。また、体形や皮膚、脂肪の付きかたによって乳腺下を大胸筋下に、またその逆にして入れ替え手術を行うこともあります。

引用元:修正手術の選択 抜去か入れ替えか

豊胸術の修正するなら評判の良いクリニックを選びましょう

豊胸バッグ抜去入れ替えは以前と同じクリニックに依頼することもできますが、より良い仕上がりを希望するのであれば、他の医療機関での治療も検討したいところです。
良い仕上がりにするためにも、体への負担をできるだけ抑えるためにも医療機関選びは重要となりますので、評判や実績は良く調べ安心して利用できる医療機関を選んでいきましょう。
バストアップ治療で高い評判を得ていること、他院の治療の修正を得意としているかはよく調べておきたいところです。

バッグの入れ替えのためには抜去が必要

バッグの入れ替えのためには、豊胸手術で挿入したバッグを一度除去する必要があります。この場合も抜去と同時に新しいバッグを入れる治療もあれば、まずは除去だけを行い、一定期間おいてから新しいバッグ入れ替える治療が行われることもあるので、どのような方法になるのかもよく確かめておきましょう。
シリコンバッグを抜去する際の時間がどれぐらいかかるかも知っておきたいですが、癒着やカプセル拘縮がある場合はより長く時間が掛かることもあります。
多くの場合は日帰りで治療を受けることができますが、治療時間やダウンタイムなどもカウンセリングの際にはよく確かめておきましょう。そして傷跡ができるだけ目立たないことも大事ですので、傷をできるだけ残さない治療を行う医療機関を選んでおきたいところです。
仕上がりが気に入らない場合もバッグ入れ替えは行えますが、何度も治療を繰り返すことは体への負担も決して少なくありません。

まとめ

新しく挿入するバッグが希望の大きさ、形、感触であることはとても重要です。最近はより高品質なバッグも登場していますので、じっくりと比較して希望に合うものを見つけていきましょう。
そして、理想の仕上がりを得るには希望をきちんと医師に伝えることが大事ですので、カウンセリングに時間をかけてもらうことも大事です。
バストアップ治療も日々進化しており、シリコンバッグを入れ替えるだけではなく、脂肪注入など別の治療を選ぶこともできますので、医師と相談しながら最適な方法を見つけていきましょう。

最終更新日

カプセル拘縮 , シリコンバック入れ替え , バッグ , バッグ挿入法 , 抜去 , 持続期間 , 日帰り , 脂肪注入法 , 豊胸 , 豊胸手術 , 豊胸手術後

    名称池田ゆう子クリニック
    詳細池田ゆう子先生が直接施術を担当し、女性院長だから女性のバストの悩みに親身に対応してくれます。
    2002年の開業から当時まだあまり普及していない手術方法だった脂肪注入法豊胸手術を行っており1万件以上の実績があります。豊胸術の専門クリニックなので、豊胸メニューが豊富。バッグ抜去の相談もできます。
    詳細
    施術ノーマルバストアッププラン
    バストリアッププラン
    美乳プラン
    ステップアップバストアッププラン
    バストエイジングケアプラン
    プチ豊胸
    値段ノーマルバストアッププラン:75万円~(脂肪吸引個所数による)
    美乳プラン:50万円
    ステップアップバストアッププラン:228万円
    バストエイジングケアプラン:75万円~
    プチ豊胸:10cc 20,000円
    ※全て税別
    カウンセリング費用ドクターカウンセリング:無料
    備考モニター制度あり
    所在地東京都渋谷区神南1-11-1市野ビル8F
      名称新宿御苑美容クリニック
      詳細新宿御苑美容クリニックでは、小さい・左右非対称といったバストサイズのお悩みから 乳首・乳輪などバスト全般に関するご相談ができます。専門ドクターが在籍しており 東京、埼玉以外の遠方から通う方もいる人気のクリニックです。ダウンタイムの少なく、注入する箇所を調整することで自由にバストラインを形成する事ができるヒアルロン酸注入をおすすめしています。
      詳細
      施術ヒアルロン酸豊胸注射
      値段ヒアルロン酸豊胸注射(10cc~50cc注入場合):1cc 3,800円
      ヒアルロン酸豊胸注射(50cc~100cc注入の場合):1cc 3,500円
      ※全て税別
      カウンセリング費用別途、麻酔代・手技料がかかります。
      備考豊胸ヒアルロン酸注入に力を入れており、バストラインの形成や左右差などのお悩みにお応えしてくれます。
      所在地東京都新宿区新宿2丁目3-16 ライオンズマンション御苑前105号
        名称ガーデンクリニック
        詳細女性のお悩みのバストは形や大きさ、左右差など、様々な種類があります。患者様のご希望のライフスタイルに合わせた方法をご提案し、こだわりの美しいバストラインを形成する提案をしてくれます。脂肪注入法が3種類あり、特殊フィルターを通した純度の高い脂肪で脂肪細胞の劣化を抑える「ピュアグラフト豊胸」、専用注入器で脂肪を注入して定着力を高める「プレミアム豊胸」、遠心分離機にかけて濃縮した脂肪細胞を注入する「コンデンスリッチ豊胸」を行っています。
        詳細
        施術ヒアルロン酸注入による豊胸
        脂肪の注入による豊胸
        プレミアム豊胸
        ピュアグラフト豊胸
        コンデンスリッチ豊胸
        シリコンバッグによる豊胸
        値段ヒアルロン酸注入による豊胸:60cc(両胸)/400,000円
        脂肪の注入による豊胸:400,000円~1,600,000円+脂肪吸引代
        シリコンバッグによる豊胸:1,000,000円~1,300,000円
        ※全て税別
        カウンセリング費用初診料:無料
        備考モニター割引あります。
        アフターケアも万全で、術後の痛みやダウンタイム軽減効果が期待できる、CETインディバ高周波を使った高周波温熱療法を2ヶ月間受けられます。
        所在地東京都豊島区南池袋 2-26-6 島倉ビル 3・4F他新宿、品川、横浜、名古屋、大阪、福岡