ホーム 運営者情報 利用規約 プライバシーポリシー お問い合わせ
   

豊胸手術で術後の痛みについて

男性の象徴である性器の悩みを抱えている男性が多いのと同様に、女性の中でも象徴であるバストの悩みを抱えている人が多いのです。そういった女性のバストの悩みを解消してくれる画期的な方法として考え出されたのが豊胸手術です。豊胸手術をするだけで小さいバストを大きくすることができるため、バストのサイズで悩んでいた人の救世主と言っても過言ではありません。また、最近ではバストのサイズではなく形を良くすることを目的として豊胸手術を受ける人が増えてきており、需要に比例するようにして手術の方法も増えてきているのです。そこで気になるのが術後の痛みです。美容整形の一つとして考えられている豊胸では、術後のダウンタイムに対する関心も高く、ダウンタイムの長さは手術方法によって大きく変わってきます。そこで、今回は具体的な豊胸の方法とその後のダウンタイムの特徴について解説し、より安全性の高い豊胸について提唱していくことを目的としています。
まず、最も手軽な豊胸の方法としてはヒアルロン酸注入が広く用いられている方法です。この方法は常に進化を続けており、最近では低吸収ヒアルロン酸注入豊胸法が用いられるようになり、それに合わせて新手法のエコーガイド下注入法が開発され、より安全かつ長持ちする豊胸のプチ整形が考案されました。低吸収ヒアルロン酸は通常のヒアルロン酸に比べて吸収されにくく、また、触感や見た目も豊胸していることを忘れるほど自然な状態を保つことができるようになったことから需要が高まっています。ヒアルロン酸を乳腺と胸筋の間に正確の注入するためのエコーガイド下注入法の開発によってより正確かつ安全に注入ができるようになったのです。そのため、ダウンタイムもほとんどなく安全性を確保した上で施術を受けられるので、術後に痛みを伴うことは殆どないのが特徴です。
次に、人工乳腺バッグを挿入する方法での豊胸があります。この方法では大胸筋下、乳腺下、もしくは胸筋膜下之いずれかに個人に合わせてオーダーメイドで人工乳腺バッグを挿入する方法です。ヒアルロン酸注入に比べて半永久的に豊胸を持続させることができ、またバッグの大きさはオーダーメイドで指定することができるとあって効果の高い豊胸として高く評価されています。気になる術後の痛みですが、手術に際してアンダーバストもしくは脇の下を数センチ切開する必要があるため、ダウンタイムを必要とする手術方法であることは事実です。しかしながら、手術の安全性が確保されているので、安心して手術をうけることができるようになっているのです。切開口はたったの4センチなので、術後も傷が目立ちにくく、内緒で豊胸をしたいという方にはおすすめできる豊胸方法です。手術を受けたあとはマッサージをすることによって自然なバストの柔らかさを維持することができるようになっています。
最後に紹介したいのは、脂肪注入による豊胸術です。自分自身の脂肪を使用するため、拒否反応が起こりにくく術後の心配もない安全性の高い豊胸法として注目を集めてきました。以前は脂肪が吸収されてしまい、効果が薄いことが懸念されていましたが、現在では改善されて生着した脂肪については半永久的に残るようになっています。デメリットとしては半分は体に吸収されてしまうことですが、残り半分は豊胸として半永久的に残るようになっています。気になる手術のあとの痛みについてですが、注入した脂肪の量によって異なるものの、手術の後の3日間は痛みを伴い、また腫れてしまう事があります。ただ、時間の経過とともに腫れは引いていき、見た目も本物のバストと遜色ないような状態に落ち着くので問題ありません。

最終更新日

ダウンタイム , ヒアルロン酸注入法 , 痛み , 豊胸手術

    名称池田ゆう子クリニック
    詳細池田ゆう子先生が直接施術を担当し、女性院長だから女性のバストの悩みに親身に対応してくれます。
    2002年の開業から当時まだあまり普及していない手術方法だった脂肪注入法豊胸手術を行っており1万件以上の実績があります。豊胸術の専門クリニックなので、豊胸メニューが豊富。バッグ抜去の相談もできます。
    詳細
    施術ノーマルバストアッププラン
    バストリアッププラン
    美乳プラン
    ステップアップバストアッププラン
    バストエイジングケアプラン
    プチ豊胸
    値段ノーマルバストアッププラン:75万円~(脂肪吸引個所数による)
    美乳プラン:50万円
    ステップアップバストアッププラン:228万円
    バストエイジングケアプラン:75万円~
    プチ豊胸:10cc 20,000円
    ※全て税別
    カウンセリング費用ドクターカウンセリング:無料
    備考モニター制度あり
    所在地東京都渋谷区神南1-11-1市野ビル8F
      名称新宿御苑美容クリニック
      詳細新宿御苑美容クリニックでは、小さい・左右非対称といったバストサイズのお悩みから 乳首・乳輪などバスト全般に関するご相談ができます。専門ドクターが在籍しており 東京、埼玉以外の遠方から通う方もいる人気のクリニックです。ダウンタイムの少なく、注入する箇所を調整することで自由にバストラインを形成する事ができるヒアルロン酸注入をおすすめしています。
      詳細
      施術ヒアルロン酸豊胸注射
      値段ヒアルロン酸豊胸注射(10cc~50cc注入場合):1cc 3,800円
      ヒアルロン酸豊胸注射(50cc~100cc注入の場合):1cc 3,500円
      ※全て税別
      カウンセリング費用別途、麻酔代・手技料がかかります。
      備考豊胸ヒアルロン酸注入に力を入れており、バストラインの形成や左右差などのお悩みにお応えしてくれます。
      所在地東京都新宿区新宿2丁目3-16 ライオンズマンション御苑前105号
        名称ガーデンクリニック
        詳細女性のお悩みのバストは形や大きさ、左右差など、様々な種類があります。患者様のご希望のライフスタイルに合わせた方法をご提案し、こだわりの美しいバストラインを形成する提案をしてくれます。脂肪注入法が3種類あり、特殊フィルターを通した純度の高い脂肪で脂肪細胞の劣化を抑える「ピュアグラフト豊胸」、専用注入器で脂肪を注入して定着力を高める「プレミアム豊胸」、遠心分離機にかけて濃縮した脂肪細胞を注入する「コンデンスリッチ豊胸」を行っています。
        詳細
        施術ヒアルロン酸注入による豊胸
        脂肪の注入による豊胸
        プレミアム豊胸
        ピュアグラフト豊胸
        コンデンスリッチ豊胸
        シリコンバッグによる豊胸
        値段ヒアルロン酸注入による豊胸:60cc(両胸)/400,000円
        脂肪の注入による豊胸:400,000円~1,600,000円+脂肪吸引代
        シリコンバッグによる豊胸:1,000,000円~1,300,000円
        ※全て税別
        カウンセリング費用初診料:無料
        備考モニター割引あります。
        アフターケアも万全で、術後の痛みやダウンタイム軽減効果が期待できる、CETインディバ高周波を使った高周波温熱療法を2ヶ月間受けられます。
        所在地東京都豊島区南池袋 2-26-6 島倉ビル 3・4F他新宿、品川、横浜、名古屋、大阪、福岡