豊胸手術のエトセトラ

   

豊胸手術をしてからの男性の触り心地についての意見について

男性って胸が本当に好きですよね。グラビアアイドルを見てもそうですが、あまり可愛くなくても胸だけで表紙に抜擢されているのをよく見かけます。また、社内にいる男性社員や合コンで会う男性の会話でも顔がいまいちだったとしても、胸があれば付き合いたいと思っている男性が凄く多かったです。そんな中で私は顔はそこそこだったんですが、誰がどう見ても貧乳の女の子でした。胸を大きくするためにバストアップの体操をしたり、食事をしたりと努力はしましたが、全く大きくなりませんでした。私が悩んでいる中で男性からは「お前の胸が大きかったら絶対モテる」と言われていました。最近では美乳であれば需要があるなんて言われていますが、未だに女の子はやっぱり巨乳であることがモテる条件であると私は思います。ですから私は努力だけではどうしようもないということが世の中にはあると知り、思いきって豊胸手術を受けました。身近なところにも恐らくそのような美容整形を受けている方は非常に多いのです。私からのアドバイスとしては、いきなりAカップからEカップになったりするとどうしても豊胸手術を受けたことがバレてしまうと思ったので、AカップからまずはCカップにして、最終的にはEカップにするような段階を踏んで豊胸した方が良いです。その分手術の費用は掛かってしまいますが、周りからは噂をされたりする方が後々嫌な思いをするリスクを回避した方が得策です。私は周りからはそれほど違和感なく大きくなったと言われます。
豊胸手術をした事は基本的には誰にも言っていませんが、一部の信頼関係がある男性には打ち明けました。その時に実際に触らせてあげたところ、触り心地は天然の胸よりも何となく固いと言われましたが、その男性いわく、それは豊胸手術をしたという事を知っている先入観から来るものだという部分もあると言っていました。初めて出会う男性に触られたときには何も言われなかったし、むしろ巨乳で喜ばれました。自分では何となく走ったときに揺れが少ないような気がするのですが、自分で触った感触は今まで自分についていた天然の胸と変わらないと思いました。しかし、豊胸手術をして思ったのですが、冬場に胸の全体が冷たいような気はします。ですから冬場には胸を意識的に暖めて、触った時の他の場所との温度差による違和感を極力少なくする努力が必要かもしれません。
また皆さんが気になるのは費用の部分だと思います。豊胸手術をする際に掛かった費用は、私は2回しているのですが、どこの病院でも20万から30万が相場です。しかもあまりにも安いところでは、微妙に違和感があったりするので、やはり美容整形の大手のクリニックで行うことをおすすめします。手術自体は難しい内容ではないので一日で出来ますが、しばらくは傷口が痛いのでお風呂に入るときには気を付けましょう。あと最初のうちはブラジャーは少しゆとりを持った作りの物を使った方が良いです。キツめのブラジャーを使うと、少し痛みがある場合があるからです。
様々な美容整形がありますが全てに言える事は、自分がなりたい自分になるための手段であると割りきって後々後悔しないように考えをしっかりと持ってからするべきです。私は手術を受けてからしばらくは何となく罪悪感がありましたが、実際に男性からのアプローチが格段に増えたこともあり、手術前に思っていた未来を手に入れることが出来た満足感で今は本当に良かったと思っています。努力で出来る事と出来ない事があるので、その部分は妥協せずに手術を受けるのは、自分が今後明るく生きるためにも必要です。今後手術を考えている人はポジティブに考えて幸せな未来を掴みましょう。

痛み , 痩せ型 , 触り心地 , 豊胸手術 , 金額