ホーム 運営者情報 利用規約 プライバシーポリシー お問い合わせ
   

豊胸手術後の傷跡は残るのか?

外見の悩みは人それぞれ違いがありますが、女性の体の魅力は豊かなバストにあることもあり、胸の大きさや形で悩む人は少なくありません。理想の美しいバストを得るためにマッサージやトレーニングなどの努力を続ける人も多いですが、バストだけをピンポイントで豊かにするのは難しいものがあります。
即効性を期待するのであれば、豊胸手術も検討してみましょう。この方法であれば一度の施術で豊かできれいな形のバストに整えることができますし、効果は長期に持続します。

傷跡が目立たない豊胸術

豊胸手術をするとバストに傷が残ってしまわないのか、治療を受けたことが人に知られてしまうのではないかと心配している人もあるのではないでしょうか。

ヒアルロン酸注入法は傷跡が残る心配はない

まず、現在は美容医療も進化しており、切開を行わずにバストを豊かにすることができます。特にヒアルロン酸による豊胸は注射だけで行えるので短時間でバストアップできますし、針も極細のものが選ばれますので目立つ傷が残る心配もありません。
最近はこうした治療でバストを豊かにする人も増えていますが、大幅なバストアップが難しいこと、永久的な効果ではなく、少しずつ体に吸収されていくという欠点もあります。

プチ豊胸として人気のあるヒアルロン酸豊胸は、注射針での注入のみのため、バストに大きな傷が残ることはありません。ただ、注入時は数mm程度の穴から注入を行うため、注入直後は多少傷跡が残ります。全く傷跡がつかない、という訳ではないので注意しましょう。注射針の跡は時間の経過とともに目立たなくなります。

引用元:ヒアルロン酸豊胸後、傷跡は残る?

脂肪注入法も切開部分が小さいので目立たない

この他では自らの脂肪を吸引して、それをバストに注入する脂肪注入法も人気です。この場合であればバストの部分は注射だけで行えるので傷が目立つ心配はありません。最近はより石灰化やしこりのリスクが少ない治療も登場していますし、見た目や感触も自然なものが得られます。さらに、バストアップと痩身が同時に行えるのもこの治療の良いところです。脂肪吸引する部位は切開も必要ですが、切開場所は目立たない部分で行われますし、切開部分も小さいのでこちらもあまり目立つ心配はないと言えるでしょう。

切開するシリコンバッグの豊胸術後傷跡

より大幅なバストアップを期待している、半永久的な効果を得たいのであれば、やはりシリコンなど人工乳腺を挿入することになります。
この場合は、ヒアルロン酸などのプチ整形と比べて、本格的な治療となりますのでそれだけ体への負担も大きくなることは理解しておきましょう。

脇の下を切開する豊胸術

バッグを挿入するとなると、やはり気になるのは切開場所です。バストが豊かにきれいになるのは良いけれど、傷が残ってしまうのは困ると感じている人は多いのではないでしょうか。
バストを切開しなくてはいけないというイメージもありますが、バストに傷を残したくない場合は脇の下からバッグを挿入する方法があります。この場合は脇の下のしわに沿って切開し、スペースを作りバッグを挿入していきます。
脇には少し傷が残ることになりますが、日数が経つごとに段々と目立たなくなっていきますバストに傷が残らないのがメリットですが、高い技術力や豊富な経験が必要となる方法です。

乳房の下を切開する豊胸術後の傷跡

この他では乳房の下の溝に沿って切開を行い、バッグを挿入する方法もあります。こちらは傷が目立たなくなるまでやや時間も掛かりますが、その代わり直接目で確認して手術ができますので、血管や神経を避けることができ、より安全性の高い治療ができるのがメリットです。シリコンバッグが上に上がらずしっかり固定されること、バッグと傷の位置が近いためにより痛みが少ないというメリットもあります。バスト付近に傷が残るのは困るという人もあるかもしれませんが、傷はバストの下に隠れますので、表面からは見える心配はありません。あおむけになった際などには見える可能性がありますが、少しずつ目立たなくなっていきます。
シリコンバッグを挿入する際は、医師としっかり相談して最適な方法を選びましょう。バストの下で切開する場合も脇で切開する場合も位置を間違ってしまうとやはり傷は目立つことになりますので、できるだけ高い技術力で対応してくれる医療機関を選びましょう。

最終更新日

しこり , シリコン , バッグ挿入法 , ヒアルロン酸注入法 , マッサージ , リスク , 人工乳腺法 , 傷跡 , 切開 , , 脂肪注入法 , 豊胸 , 豊胸手術

    名称池田ゆう子クリニック
    詳細池田ゆう子先生が直接施術を担当し、女性院長だから女性のバストの悩みに親身に対応してくれます。
    2002年の開業から当時まだあまり普及していない手術方法だった脂肪注入法豊胸手術を行っており1万件以上の実績があります。豊胸術の専門クリニックなので、豊胸メニューが豊富。バッグ抜去の相談もできます。
    詳細
    施術ノーマルバストアッププラン
    バストリアッププラン
    美乳プラン
    ステップアップバストアッププラン
    バストエイジングケアプラン
    プチ豊胸
    値段ノーマルバストアッププラン:75万円~(脂肪吸引個所数による)
    美乳プラン:50万円
    ステップアップバストアッププラン:228万円
    バストエイジングケアプラン:75万円~
    プチ豊胸:10cc 20,000円
    ※全て税別
    カウンセリング費用ドクターカウンセリング:無料
    備考モニター制度あり
    所在地東京都渋谷区神南1-11-1市野ビル8F
      名称新宿御苑美容クリニック
      詳細新宿御苑美容クリニックでは、小さい・左右非対称といったバストサイズのお悩みから 乳首・乳輪などバスト全般に関するご相談ができます。専門ドクターが在籍しており 東京、埼玉以外の遠方から通う方もいる人気のクリニックです。ダウンタイムの少なく、注入する箇所を調整することで自由にバストラインを形成する事ができるヒアルロン酸注入をおすすめしています。
      詳細
      施術ヒアルロン酸豊胸注射
      値段ヒアルロン酸豊胸注射(10cc~50cc注入場合):1cc 3,800円
      ヒアルロン酸豊胸注射(50cc~100cc注入の場合):1cc 3,500円
      ※全て税別
      カウンセリング費用別途、麻酔代・手技料がかかります。
      備考豊胸ヒアルロン酸注入に力を入れており、バストラインの形成や左右差などのお悩みにお応えしてくれます。
      所在地東京都新宿区新宿2丁目3-16 ライオンズマンション御苑前105号
        名称ガーデンクリニック
        詳細女性のお悩みのバストは形や大きさ、左右差など、様々な種類があります。患者様のご希望のライフスタイルに合わせた方法をご提案し、こだわりの美しいバストラインを形成する提案をしてくれます。脂肪注入法が3種類あり、特殊フィルターを通した純度の高い脂肪で脂肪細胞の劣化を抑える「ピュアグラフト豊胸」、専用注入器で脂肪を注入して定着力を高める「プレミアム豊胸」、遠心分離機にかけて濃縮した脂肪細胞を注入する「コンデンスリッチ豊胸」を行っています。
        詳細
        施術ヒアルロン酸注入による豊胸
        脂肪の注入による豊胸
        プレミアム豊胸
        ピュアグラフト豊胸
        コンデンスリッチ豊胸
        シリコンバッグによる豊胸
        値段ヒアルロン酸注入による豊胸:60cc(両胸)/400,000円
        脂肪の注入による豊胸:400,000円~1,600,000円+脂肪吸引代
        シリコンバッグによる豊胸:1,000,000円~1,300,000円
        ※全て税別
        カウンセリング費用初診料:無料
        備考モニター割引あります。
        アフターケアも万全で、術後の痛みやダウンタイム軽減効果が期待できる、CETインディバ高周波を使った高周波温熱療法を2ヶ月間受けられます。
        所在地東京都豊島区南池袋 2-26-6 島倉ビル 3・4F他新宿、品川、横浜、名古屋、大阪、福岡